新陰流武學 精錬会

流祖上泉伊勢守より伝わる新陰流を伝承、研究しています。

新 陰 流

 上泉伊勢守信綱を流祖とし、足利時代末期戦国の世に創始された日本の剣術を代表する流派です。 

 上泉伊勢守は幼少より香取神道流等を修行し、長じては陰流の祖愛洲移香斎より学び、新陰流を創始しました。その後、第二代柳生石舟斎により新陰流の整備がなされ、その子宗矩が徳川将軍家師範となるに及び、新陰流の盛名は確固たるものとなります。石舟斎より尾張藩の兵法師範となった、柳生兵庫助、柳生連也斎へと伝えられ、当会に伝えられています。

精 錬 会

新陰流武學精錬会では流祖上泉伊勢守が創始した新陰流を伝承、研究しています。

 精錬会では純粋に流祖上泉伊勢守より石舟斎、兵庫助、連也斎と続く尾張新陰流、江戸柳生に伝わる新陰流、また疋田新陰流を伝承しています。本物を探求したい方、また未経験でもご興味のある方、幅広く参加していただきたく思います。
稽古においては基礎からわかりやすく行いますので初心の方でも安心して行えます。
入会に関してはお気軽のご応募ください。

入 会 案 内


年会費

5,000円

月会費

7,000円

稽古場所

◍東京都 新宿区

◍新潟県

◍神戸市 東灘区

稽古日

◍詳しくはお問い合わせよりご確認ください。

準備する物

◍稽古着(柔道、剣道、居合道着等)

◍袴

◍袋竹刀

◍木刀

※袋竹刀は当会で用意することもできます。10,000円程度

(初めのうちはお貸しすることもできます)

お問合せはコチラ

 mail@shinkageryu-seirenkai.com (コピー&ペーストしてお使いください)

お問合せ内容

◍お名前

◍メールアドレス

◍電話番号

◍お問合せ内容